ローンのシュミレーションとは

金利のこと知っていますか?お金の勉強部屋

ローンのシュミレーションとは

ローンというのは、貸し付け、貸すという意味になります。

 

住宅ローンや教育ローン、自動車ローンなど、耳にしたことのあるローンがあると思いますが、これらのローンは全て、借りたお金の使用目的が限定されている物に対しての貸し付けになります。

 

お金の使用目的は関係ない貸し付けのローンは、カードローンといいます。どのようなローンを組むという場合にも、注意が必要なことはさまざまあります。

 

まずローンを組む時に気をつけなければならないのは、ローンのシュミレーションをしてみなければならないということです。

 

ローンのシュミレーションが必要不可欠だと特に言えるのが、住宅などの大きな買い物をするときです。第一にローンのシュミレーションをする前にやるべきことがありますがそれは何でしょうか。

 

ライフプランニングをたてること、まずはそれが第一です。ライフプランニングとは、人生の設計図のようなもので、その言葉からもわかるように今後の人生について計画をすることです。

 

住宅などの大きな買い物をするためにローンのシュミレーションをするのですが、ライフプランニングというのは、その人の家族構成などによって大きく変わってくるでしょう。

 

これからの人生において、どんなことが起こるのか、ということはどれだけのお金が、どのような目的のために必要になってくるのかをある程度予想してわかっておくことが重要です。

 

大きなお金の動きがよく分かり、それだけでもある程度のローンのシュミレーションになってくるので、ライフプランニングを作るというのは必要なことだといえます。


ホーム RSS購読 サイトマップ
おススメ情報 リンク 運営者情報 お問い合わせ